運営者コメント

はじめまして!運営者の達也です。
僕は高校を卒業して就職に失敗して、それがきっかけでキャバクラのボーイのアルバイトを始めたんだ。
やってみたら意外と楽しいし、やりがいがあることが分かって、今もボーイとして働いているよ。
キャバクラボーイとして4年間、これまでの経験をこれからボーイになる人に向けて教えるよ!

学生のバイトで迷ったらキャバクラボーイがお勧め!

何故学生にはキャバクラボーイのバイトがお勧めなのか

学生のうちは勉強に励むタイプや、とにかく遊びたいというタイプもいるけど、どちらも生活をしていくにはお金がかかるし、アルバイトをしなくちゃいけない場合もあるよね。
色々な職種のバイトがあるから選び放題ではあるけど、俺は学生こそキャバクラのボーイのバイトをしてほしい!
キャバクラは夜の仕事だからそんなに簡単な仕事ではないし、正直厳しい部分もあるけど、それを踏まえた上で自分にとってプラスになることの方が大きいんだよね。
この記事ではキャバクラのボーイのバイトの良いところや、悪いところについて詳しく紹介していくから、現在仕事を探しているという人や、キャバクラに興味がある学生さんはぜひ参考にしてみて。

他のバイトに比べるとキャバクラボーイの方が良い点

俺が他のバイトよりもボーイの仕事をオススメする理由は、まず「給料面の良さ」だね!
学生でも働ける職種は色々あるけど、その中でも高時給といったら居酒屋だったり、深夜の時間帯のコンビニとかで時給1000円前後。
それに比べてキャバクラは未経験でも1500円~のお店が多いから、確実に他の職種よりも稼げることになるよ!

時給が高ければそこまでガッツリ入らなくても稼ぐことができるし、学校との両立をしなくちゃいけない学生にはありがたいよね。
夏休みや冬休みのような長期の休みを利用してたくさん入っても良いし、学校が休みの日だけ入るのもアリだから働き方は人それぞれ自由!
それから、もう一つの良い点はたくさんの人と関わることで、社交性やマナーが身につくこと!
キャバクラでは働いてるスタッフやキャストは同年代の人もいるけど、年上の人も多いから目上の人への接し方を学ぶことができるよ。お客さんを対応することもあるから社会人として大事なマナーも身につくし、ボーイはお店全体を考えながら仕事をすることを求められることで判断力や考察力も上がる!
この先社会へ出ていく学生にとっては必要なものばかりだから、それが身につくキャバクラのボーイのアルバイトは本当にオススメだよ。

もちろん悪い点もある

キャバクラのボーイの仕事は学生にとってメリットも多いけど、それだけに注目するんじゃなくて悪い点もあるということを知ってほしい!
ボーイに限らずどんな職業にもメリットデメリットがあるのは当然だよね。

営業時間が夕方からになるから学校が終わった後でも働けるけど、深夜まで営業するから体力的に大変ではあるよね。
学生は学業を疎かにはできないし、休みの日だったり次の日が遅めの授業など、勤務できる時間が絞られるというのもデメリットかな。
それに、深夜帯に働くことによって生活リズムも乱れやすくなるし、遅くまで働いた次の日は疲れて授業に集中できないなんてこともあり得るから、きちんと両立するのが大変というのもある!
あとは、キャバクラではお酒をお客さんに提供する場でもあるから、酔っぱらいの対応をしなくちゃいけないのも結構きつい。
対処の仕方を学べるのはメリットでもあるけど、めんどくさいお客さんも多いから体力的にも精神的にもダメージはあるというのは理解しておいてほしいな。

君も今日からキャバクラ業界に進出だ!

時給が他の仕事よりも高め、これから就職をする際に必要になる「人への接し方」が身につくなど、学生にはメリットばかりだということがわかってもらえたはず!
そして、キャバ嬢や先輩ボーイ、お客さんとの出会いもあるから、同年代から年上の人まで人脈が広がるというのも魅力的!
キャバクラはナイトワーク未経験でも働くことができるし、周りよりも稼ぎたいと思っている学生にはピッタリだよ。

キャバクラの世界に興味がある人や、少しでもやってみたいと思う気持ちがあるなら、今からでも遅くないからボーイ求人(https://www.root-hq.com/)に応募してぜひこの業界に飛び込んでみてほしい!
ちなみに学生といっても高校生は働けないからね。現在高校生だという場合は卒業するまで働くのは我慢しよう!
もし高校生を働かせてるようなお店があったら、ブラック店の可能性が高いから気をつけて。

まとめ
良い点
・時給1500円~で他の業種より稼げる
・シフトの自由が効く
・社交性やマナーが身につく
悪い点
・深夜まで働くから体力的に大変
・酔っぱらいの対応が大変