髪型や服装に自信無し…キャバクラボーイは身だしなみが大事!

キャバクラボーイが黒服といわれる由縁?服装はスーツが当たり前!

キャバクラで働くキャバ嬢の服装はキラキラした華やかなドレスっていうイメージがあるかもしれないけど、一緒に働いているボーイの服装は普段キャバクラに通っていてボーイを見たことがあるっていう人じゃないとなかなかわからなかったりするんじゃないかな。
これからボーイとして働こうと思っている人たちに、どんな格好で働いてるかっていうのを知ってほしいから服装について詳しく説明していくよ。

ボーイはキャバクラの世界の中で「黒服」と言われているんだけど、なぜそう呼ばれているのかというと黒いスーツを身につけていることが一般的だから。
黒系のスーツに中に着ているワイシャツは白、ネクタイは蝶ネクタイもあるけど暗めのカラー、そして革靴を履くっていうのがお決まりのスタイルなんだよね。
黒系のスーツを持ってなくて買わないとまずいかな?っていう人も中にはいるかもしれないけど、制服を貸してくれるお店もあるから今すぐに用意できない場合はそういうお店を選ぶと良いよ!
でも、これから働いていくなら一着は自分の物を持っておいた方が良いから、お金に余裕ができたら買うっていうのもアリだね。

スーツなのに靴がスニーカーはあり得ない!革靴は必須!

ボーイは黒系のスーツで革靴が基本っていうのはさっき書いたけど、「そんなに足元って見えないし、靴までしっかり揃えなくても良いんじゃないか?」って思う人も中にはいるかもしれないよね。
でも、例えば上はスーツでバシッとキメてるのに足元がスニーカーだったら、全体のバランスがちぐはぐで変だし当然かっこ悪い。
スニーカーとまではいかなくても、意外に人は足元までしっかり見てるから、合ってないものを身につけてると印象が悪くなりやすいし気をつけた方がいいよ!
スニーカーは歩きやすいし働く時には楽だけど、スーツには合わないしキャバクラのイメージとかけ離れちゃうから絶対NG。
ボーイとして働くなら革靴が必須だから、働く前に用意しておくのが理想だよ!
制服を貸し出ししてくれるお店はあくまでもスーツのことで、靴まではレンタルしていないことが多いから、自分のサイズに合う物をちゃんと買っておこう!
革靴は仕事の時以外にも履く機会はあるし、一足持っていて損はないからね。

髪型で金髪や長髪はNG!黒か明るすぎない茶髪がベスト!

身だしなみを良くするためには服装を整えることがとても大事なんだけど、それだけじゃなくて髪型に気を遣うこともめちゃくちゃ重要!
キャバクラのボーイの求人を見てみると「髪型自由」って書いてあるところも多いんだけど、だからといってどんな髪型でもOKっていうわけじゃないんだよね。
色々なカラーリングができるからお洒落に気を遣っている人は染めている人も多いけど、キャバクラでは明るい髪色は適していないから気をつけて!
お店を利用したことあるならわかるかもしれないけど、ボーイで金髪とか派手な髪色の人はほとんどいない。
それから髪の毛が長すぎるのもNG!長いなら縛れば良いという問題じゃなくて、見た目的に好ましくないから短めのヘアスタイルにした方が良いよ。
ボーイはお店の中でも大切なポジションではあるけど、キャバ嬢をサポートする役目があるから、お店にとっての大事な存在であるキャバ嬢よりも目立っちゃいけないんだよね。
だから、髪色も髪型も落ち着いたものにするっていうのを意識してみて!

ボーイは清潔感が大事な職業だ!

ボーイはキャバ嬢よりも目立たないようにしなくてはいけないとは書いたけど、だからといって身だしなみに気を遣わないのは絶対ダメ。
ボーイも仕事中にお客さんと関わることがあるし、接客業の基本「身だしなみを整えること」を常に意識しておいてほしい!常にだらしない見た目でいると、お客さんだけじゃなくてキャバ嬢からも印象が良くないからね。
好印象を持ってもらうためには清潔感があることが何よりも大事だから、髪型、服装、靴の全てに気を遣ってほしいんだけど、良いスーツを着てたとしても髪がボサボサだったり、靴がボロボロだと全部台無しになっちゃうよ。
どれか一つに気を遣うんじゃなくて全部をちゃんと整えないと意味がないから、ボーイとして働くなら「しわのないスーツ」、「綺麗な靴」、「爽やかに見える髪型」を心がけよう!

まとめ
・ボーイの服装は黒スーツが基本
・スーツに合わせ革靴も必須
・派手な髪型や金髪はNG
・身だしなみを整えることを常に意識しよう