必読!キャバクラボーイをやる前に心得を知っておこう!

キャバクラボーイの心得とは?

他の職業よりも時給が高めだから稼ぎやすい、綺麗なキャバ嬢と一緒に働ける、夜の世界で働いてるというだけでかっこよく見えるなど、キャバクラのボーイの仕事に希望を持っている人はたくさんいると思う。
確かにボーイとして働くことでメリットもたくさんあるし、やりがいを感じられる魅力的な仕事であることは間違いない。
ただ、魅力的な部分だけに目を向けるんじゃなくて、大変な部分もあるということを知っておいてほしいし、気楽に働けるわけじゃないっていうのも理解してほしい。
これからキャバクラで働きたいと思ってるならボーイの心得を頭に入れてもらいたいから、俺がボーイとして大事なことを伝えていくよ。

キャバクラボーイは時間厳守!絶対に遅刻をしてはいけない。

まずボーイとしてというよりも人として心得なくちゃいけないのは、「時間をきちんと守る」ということ!
ボーイは営業が始まる前から準備をしなくちゃいけないから、数時間前から出勤することになるんだけど、まだお店が始まらないからって遅刻をするのは絶対NG。当然だよね。
一人が遅れるだけでも他の人に迷惑がかかるし、遅刻をすることでだらしない人っていう印象がついちゃうから気をつけよう!

寝坊をよくしてしまうっていう人も中にはいるかもしれないけど、アラームをたくさんセットするとか、早めに寝るっていうのを心がけるだけでも変わるから!
キャバクラは夕方から営業開始するからさすがにその頃には起きてるでしょって思うかもしれないけど、夜型生活になるから睡眠時間が不規則になりがち。
時間に遅れないようにいつもより早めに準備するとか、自分で意識を変えるだけでも全然違うから、まずは絶対遅れないっていう気持ちを持つようにしよう。
どんなに気をつけててもどうしても遅れるって時は、必ず事前にお店に連絡をすること!
無断で遅刻・欠席をするとお店によっては罰金を払わなくちゃいけないっていうこともあるから、連絡をするというのは絶対忘れちゃいけないからね。

信頼第一!キャバ嬢を見下してはいけない

キャバ嬢に対して乱暴な言葉を使ったり、冷たい態度をとるボーイがキャバクラの中でもたまにいるんだけど、そういった行動は絶対ダメだからね。
キャストを支えなくちゃいけない立場であるにもかかわらず、見下して接してると印象は悪くなる一方だし、周りから嫌われる可能性が高いから気をつけて!
お店にはベテランキャバ嬢や売れっ子キャバ嬢もいるし、入ったばかりの新人もいるけど、誰にでも平等に優しく丁寧に接することが大事。極端に違う扱い方をしてると周りのキャストは不満がたまるし、ボーイに対して信頼感がなくなるからね。

それから経験を積んでいくと自分にも後輩ができてくるけど、先輩になるとどうしても態度が大きくなっちゃう奴も多い。
自分が今まで受けてきたことの反動で、同じように接しちゃうのかもしれないけど人として良くないよ。
自分より下の立場だからといって横暴な態度をとるのはダメだし、できる限り優しく指導してあげることで相手から尊敬する気持ちや信頼感が得られるはず!

決してキャバ嬢より目立ってはいけない!

ボーイはキャバクラの中でも影のような存在にならなくちゃいけないんだけど、それに耐えられずに自分をアピールしたくなる人も結構多いんだよね。
自分を持つっていうのは大事なことだし、周りに知ってもらいたいとアピールすることも悪いことじゃないけど、キャバクラのボーイとしては良くない行為だから気をつけて!

キャバクラのメインはあくまでも”キャバ嬢”だから、大切なメインの存在よりも目立ってしまうのはNG。
例えば派手な髪色にするとか、服装を個性的なものにするとか、見た目が目立つと逆にお店の雰囲気に合わずに浮いてしまうこともあるよ。
それから、行動や発言にも気をつけないとお客さんやキャバ嬢に対して失礼になる場合もあるから、正しいマナーと言葉使いを心がけるようにしよう!

ボーイもキャバクラの中で大事な存在だということは間違いないけど、キャバ嬢が働きやすいようにすることと、お客さんに楽しんでもらうことが一番大切だから、あくまでも裏方の人間なんだということを常に頭に入れておくことが重要だよ!

決してキャバクラボーイとして愚痴をこぼしてはいけない!

下積み時代は雑務をこなすことがほとんどだし、キャバ嬢からこき使われることもあってストレスがたまるけど、絶対愚痴をこぼさないようにしよう!
ストレスを感じることは人間ならだれだってあるし、無理して我慢するなっていうわけじゃない。
でも、周りに愚痴を言うことで少しでも自分はスッキリできても、聞く方としてはあんまりいい気分にはならないからね。

キャバクラではキャストからお客さんの愚痴だったり、他のキャバ嬢の愚痴を聞くことがあるけど、つられて自分まで言わないように心がけてほしい!そういう話になるとついつい言いたくなっちゃうかもしれないけど、他の誰かが聞いてるかもしれないし、伝わっていざこざに発展しかねないから要注意。
キャバ嬢の愚痴はただ聞き役に徹するということと、もしストレスがたまってどうしようもないっていう時は、遊びに行ったり美味しいものを食べるとか私生活で発散することをオススメするよ!

まとめ
・キャバクラのボーイは遅刻厳禁!
・どのキャバ嬢にも平等に優しく丁寧に接することが大切
・あくまでメインはキャバ嬢なので目立ちすぎない
・愚痴はこぼさないようにする